夜職の経験を活かして未経験からつける仕事は?

  • 2017年10月11日 14:11
夜職の経験は活かせる!

夜職から昼職へ、女性の転職事情を調べてみると、さきに述べたような幾つかのポイントが特にネックとなってしまい、躊躇するような結果を選ぶような方も多いと聞きます。
確かにこれまで夜職としての経験は豊富だけれども、昼職としては仕事をしていた経験がないという場合には、どうやって仕事を変えればいいのかもイマイチよくわからないのではないかなと思います。
そこで、今回は夜職をしていた経験を活かすような形で仕事を探すことができないか、未経験からでもOKでイケるお仕事をご紹介してみたいと思います。

仕事1.営業職

夜のお仕事をしていた経験をどのように活かそうかと思った時にお勧めなのがコレ、営業職です。
もちろん、堂々とキャバクラで頑張ってました!なんてことを言うのは難しいのですが、夜職での接客経験は対個人営業、法人営業を問わず活用することができます。
大抵は男性が対応してくださる機会が多いですから、むしろこれまで培ったスキルを上手に活かして結果を出すことができるのではないかと思います。


画像参照元:http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/031400060/112100033/?SS=zoom&FD=1153259116

仕事2.事務職

夜の経験はあまり活かすことができないかもしれませんが、事務職のお仕事もお勧めです。
というのも、比較的難しい仕事をふられることもなく、未経験からでもOKという会社が多いからです。
それに、これまでは接客に関するスキルを持っていたわけですから、事務職に就くことで最低限のPCスキルさえ身につけてしまえば、いざ最終的に自分が何かをしようと思ったときにも役立つのではないかと思います。

仕事3.アパレル系(特に販売)

夜での接客経験をダイレクトに活かせるのがアパレルじゃないかと思います。
これまでは男性向けのお店で接客をしていたわけですから、メンズ&レディースを扱っているお店、レディースのみのブランドなどでも接客術は十分に通用するのではないかと思います。

それに、夜の仕事ではファッションに関するセンスを磨いてきた方も多いと思いますので、十分に需要があるのではないかと思います。
販売は未経験大歓迎というお店も多く、興味があればすぐにでも応募可能なお仕事と言えます。


画像参照元:https://run-way.jp/kigyou_anken_list/job/108/

仕事4.美容業界

最後にお勧めなのが美容業界です。
夜職を経験している皆さんなら、これまでに十分美容についても研究を重ねてきているのではないかなと思います。
その点では美容部員として再スタートをしても、通用するのではないでしょうか。
最初は不安かもしれませんが、もともと”美”に対する意識が強いでしょうから、きっとうまく馴染むことができると思いますよ!

履歴書に「水商売」の経験を書いても大丈夫?
正社員経験がなくても大丈夫!夜職の女性向け転職サイト